女性専用風俗をお探しなら女性向け風俗店舗情報のみが掲載されている情報サイト『レディフー』でお好きな店舗、気になるキャストなどをお探しください!

コラム

女性向け風俗店のホームページめぐり

風俗の楽しみ方
2018年1月26日

皆様は女性向け風俗店をどうやって選んでいるでしょうか?
どうすれば”自分にあった風俗店に巡り合えるでしょうか?
また逆に、店舗の皆様はどんな考えでホームページを作成してらっしゃるのか? どうすれば女性に見てもらえるのか?
今回はそんな女性向け風俗のホームページについて考えてみたいと思います。
※このコラムはオーナーと友人十数名の意見をもとに作成しております。女性全てを代表するものではありません。
 いつかアンケートなどをとってより詳しく分析してみたいと思っています。

「ホームぺージがエッチなのはいや?」

ホームページでまず印象に残るのは全体的なデザインですね。
男性向け風俗のやアダルトサイトには独特のアンダーグラウンドな雰囲気がありますが、女性向け風俗でも同じ雰囲気のデザインの店舗をよく目にします。

まずよく言われることとして、風俗だからといって裸の写真やエロ系の単語を並べても興奮する女性は少ないです。
逆に不審感や嫌悪感を抱いて一目で去ってしまうという女性が多くいます。
また家のパソコンやスマホでこっそり調べる女性も多いので、万が一画面を覗かれたときに困るようなデザインはあまり嬉しくありません。

男性から「風俗なんだからエロい方がいいんじゃないの?」という疑問をぶつけられたこともありますが、これには色々わけがあります。
まず「女性は、男性や女性の裸、セックスシーンを見てそんなに興奮しない」ということ。
さらに大事なポイントは「その店舗が悪質だったり不潔だったりしないか、とても不安に思っている」ということ。
裸の写真で興奮…なんて状況ではなくて、この不安な気持ちをわかってほしいのです。
女性は何より共感や相性を求めるもの。
「エロければいいんでしょ!」というデザインは押し付けに感じてしまい、気持ちが冷めてしまうのです。
そんな気持ちを汲み取ってくれる店舗は、少なくとも女性の気持ちがわかってくれるかもしれません。

「信頼できるホームページとは?」

女性向けのデザインについては、サイトや本でたくさん取り扱われていますが、
女性向け風俗に限っていうならば、ともかく「安心感」と「清潔感」の2つでしょうか。
もちろん少しはエロティックな要素もあっていいですが、なるべく普通のサイトっぽい綺麗なサイトが人気なように思います。
デザインは普通のサイトっぽく…とすると、代わりに重要なのがテキストです。
女性は男性に比べて写真よりもテキストをじっくりと読む傾向にあるそうです。
デザインで主張しない分、テキストでははっきりと誠実に「女性向け風俗」のサービス内容を説明してほしいですね。
サービス内容が書いていなかったり「絶頂をお約束!」のような曖昧な表現だと、何をされるのか不安になってしまいます。
女性としては、ひどい誇張やあまりにも下品な表現を使わずに丁寧に説明しているサイトを選びたいところです。

「料金システムがわかりづらい!」

これもよくある悩みですが、風俗には料金システムがわかりづらい店舗がときどきあります。
基本コースにVIPコースにゆったりコースに、オプションや交通費やホテル代、期間限定割引・・・・と、何度見ても理解できないものも。
もしこういう店舗を利用するのであれば、必ず事前に料金がいくらになるか確認しましょう。
ただし1つ言えることとして、こういう店舗ってもし繁盛していればお客さんから毎日質問が送られてきて困ってしまうはずです。
あまりにわかりづらい料金システムのところはあまりお客さんがついていないかも…と考えていいかもしれません。

「口コミは信用できる?」

店舗のサイトにはよく口コミが載っています。これは信頼できるのでしょうか?
…実はこれはそんなに難しい問題ではないと思っています。
女性の皆さんは口コミを一通り読めばそれが本当か、もしくはニセモノ(自作自演など)かだいたい分かるのではないでしょうか。
私の友人たちと話たときは、どこを信頼してどこを信頼しないかぴったり一致しました。
女性の口コミに気持ちがこもっているか、施術内容が具体的かどうか、ホテルやエスコートへの言及があるか・・・・など注意する点はいろいろ。
また店舗側からのアンサーや対応が丁寧だった場合はまず信用できると思います。
「利用した後、少し悪いことを書いたら載せてもらえなかった」
「あるサイトの口コミが丸々全部他の店舗の口コミのコピーだった」
という話もありますので、皆さんで悪質店舗はきちんとチェックしましょう。

営業届出って必要?

ときどきホームページで「届出済み優良店」なんて表示を見たことありませんか?
これっていったい何なんでしょうか?
詳しく書くと長くなってしまいますが、これはお金をとって風俗営業をする場合に必ず警察に出さなければならない届出のことです。
関連ページ:女性向け風俗の注意点

これがあるとどう安全なの?というと、まずこれを出すには責任者の身元がしっかりしている必要があります。
過去に問題を起こした店舗や暴力団関係者などは出店できないということですね。
また、万が一店舗に嫌がらせや犯罪行為をされた場合はこの届出書をもとに責任者を訴えることができます。

無料で施術をしているところやレズビアン風俗などには必ずしも提出の義務はないなので、届出の有無で100%安全といえるかはわかりませんが、頭に入れておいて損はないでしょう。

 

「一番大事なのは相性!」

最後になりますが、色々述べましたが最後に重要になるのは風俗では「相性」だと思います。
施術者の人柄が見える店舗のホームページから、相性のよさそうな人を探しましょう。

この記事を書いた人

最近の投稿

ページトップに戻る